第14回東京スポーツ整形外科研究会

日時:平成28年4月23日(土)15:00~19:30
会場:イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町)

14:50~15:00 製品紹介

15:00~15:05 開会の辞

15:05~16:25(80分) プログラム1 「膝前十字靭帯再断裂例の検討」
座長 日本大学病院 スポーツ整形外科       洞口 敬 先生
   文京学院大学 保健医療技術学部       福井 勉 先生

講師「膝前十字靭帯再断裂例の検討」
   船橋整形外科病院 スポーツ医学総合センター 土屋 明弘 先生
  「膝前十字靭帯再再建術」
   東京医科歯科大学 整形外科         古賀 英之 先生
  「再断裂予防のためのリハビリテーション」
   日本鋼管病院 リハビリテーション科     大見 頼一 先生

16:35~17:55(80分) プログラム2 「中・高齢者スポーツと膝・足の障害」
座長 順天堂大学大学院 医学研究科スポーツ医学  桜庭 景植 先生
   花田学園                  溝口 秀雪 先生

講師「中・高齢者スポーツによる足の障害」
   川口工業総合病院 整形外科          荻内 隆司 先生
  「膝障害と中・高齢者スポーツへの復帰」
  東京医科歯科大学 再生医療研究センター     関矢 一郎 先生
  「中・高齢者スポーツと膝・足の障害」
  東京関節外科センター 昭島整形外科       八木 茂典 先生

18:05~19:25(80分) プログラム3 「ラグビーにおける肩外傷のメカニズム」
座長 東京医科歯科大学 整形外科          望月 智之 先生
   昭和大学保健医療学部 理学療法学科      加賀谷 善教 先生

講師「ラグビーにおける肩外傷の特徴」
   東京医科歯科大学 整形外科          望月 智之 先生
  「タックルの動作解析からみた受傷メカニズムの検討」
    順天堂大学 整形外科            川崎 隆之
  「肩外傷からの競技復帰 -段階的復帰の進め方―」
   目白整形外科内科               真木 伸一 先生

19:25 閉会の辞


参加費:3000円(当日参加申込み)終了後に情報交換会を予定しております。

単位申請費:各1000円

プログラム1:日整会専門医資格継続1単位 (2)外傷性疾患(スポーツ障害含む)(12)膝・足関節・足疾患またはスポーツ医資格1単位

プログラム2:日整会専門医資格継続1単位 (12)膝・足関節・足疾患 (13) リハビリテーション(理学療法、義肢装具を含む)またはスポーツ医資格1単位

プログラム3:日整会専門医資格継続1単位 (2)外傷性疾患(スポーツ障害含む)(9)肩甲帯・肩・肘関節疾患またスポーツ医資格1単位

約450名の方にご参加いただき、成功裏に終了することが出来ました。誠にありがとうございました。

来年度の研修会は4月22日(土)イイノホール&カンファレンスセンターを予定しております。皆様方のご来場をお待ちしております。今後ともよろしくお願い申し上げます。